鎌倉の古書店「公文堂書店」~鎌倉で一番古い古本屋さん~

1年 ago 矢野 せな 鎌倉の古書店「公文堂書店」~鎌倉で一番古い古本屋さん~ はコメントを受け付けていません。

おはようございます!矢野せなです。

さてさて、先日我がgerbera*はスタッフ全員で鎌倉へお仕事に行って来ました!
そこで立ち寄った素敵な古書店を紹介させて頂きます。

 

※店内写真は全てお店の許可を頂き、撮影・掲載させて頂いております。

 

鎌倉の古書店「公文堂」

鎌倉駅から江ノ電で由比ガ浜へ…。目貫の資料を探して!

江ノ電に乗って散策スタート!

出張最終日、私は仕事の関係で日本刀の刀装の1つである“目貫の本に関する本を探しておりました。

鎌倉は、実は素敵な本屋さんが多いエリア。
行きたいと思ってチェックしていた本屋さんがあったので、これは行かねば!と思い江ノ電に乗りました!

 

 

通りに面し、ひっそりと佇む昔ながらの店構え

通りに佇む店構え

 

駅からてくてくと大通りを歩くこと数分…見つけました!
古書店「公文堂書店」さん!

一見普通の書店の様にも見えます。
が!しかし、店頭に置いてある本が既に…普通じゃありません。

店頭に並んでいたのはインパクト大の「墨」

恥ずかしながら、私はこの雑誌のことを存じ上げませんでしたが…
「特集 木簡(もっかん)」の文字についつい目が吸い寄せられてしまいました。

この「墨」という雑誌は芸術新聞社さんが発行している、隔月刊書道専門誌
現在の最新号(2016年4月号)はAmazonからでも購入できるようです。

 

 

開業1940年。壁いっぱいに広がる古書の山…広がる紙の匂いに圧倒

この公文堂書店さんは開業1940年鎌倉で一番古い古本屋さんなんだとか。
そんな歴史ある古書店に…お邪魔します!

 

所狭しと並べられた本、本、そして本!
その本から漂う紙の匂いが心地良いです。

本棚だけでは足りず、籠やボックスに小さな冊子や絵葉書等の商品も…!
紙の質感からもわかるように、かなりの年代物!
髪を傷めない様に、いつもより更に慎重に中を物色…。

 

ついつい棚の上の方ばかり見てしまいがちですが、ふと視線を落とすと足元にも積み上げられた本が。
表紙がコチラを向いているので、一度目端に入るとスッと目が吸い寄せられてしまいます。
どんな意図があっておかれているのか…気になります…♪

棚と棚の間にこっそり隠れている…サザエさんを発見!
こうなってくると宝探しのようにワクワクしながら何度も通路を行ったり来たりしてしまいます…♪

古いものだけではありませんでした。
さり気無く置かれた人気海外ドラマ「ダメージ」のDVD BOXを見つけてちょっとクスッとしたり…
真面目な中にもゆるっとしたユーモアが垣間見えて、ますます楽しくなってしまいました。
因みに「ダメージ」…入り組んだサスペンスが好物の方にオススメしたい!とっても面白いです。

 

 

可愛らしいオリジナルの判子を捺したラッピング

お店の方に、「目貫の本はありますか?」と無茶を承知でお尋ねしました。
今は刀ブームの真っ只中ということもあり、刀剣関係の本は回りが早いのだそうです。

でも!それでも刀に関する本が沢山!
その中でも、刀装に関する本がありましたので私は今回そちらを購入させて頂きました♪

paper

本を軽く包んでいる紙は、よくよく見ると可愛い判子のようなものが。

これは…オリジナルのデザインではありませんか!
お店の名前と動物、梅や松などのモチーフを使っているのがとても可愛いです。

家に帰って本を取り出してから、更にハッピーな気持ちになりました♪

 

 

 

公文堂書店さんへのアクセス

今回私は由比ガ浜駅から歩いたのですが、由比ガ浜よりも和田塚駅(江ノ電)の方が近いと思います。
鎌倉駅からも歩けるようですが、由比ガ浜駅からでも和田塚駅からでも道なりに色んなお店がありますので、
時間をとって散策するのもオススメですよ!

 

お探しの本がある方もない方も、本がお好きな方には是非一度足を運んで頂きたい…
そんな素敵な古書店「公文堂書店」さんでした!

私も、次にお邪魔する際に今度はどんな本と出会えるのか…楽しみです♪

 

 


公文堂書店

鎌倉駅西口下車徒歩10分
〒248-0014 神奈川県 鎌倉市由比ガ浜1-1-14
電話/0467-22-0134
営業時間/10:30〜18:00
定休日/毎週木曜日、第三水曜日

e-mail:kohbundo@kohbundo.com
HP: http://www.kohbundo.com/
Facebook: /www.facebook.com/kohbundou/
Twitter: @KohbundoShoten
Blog:公文堂(娘)の日々(http://d.hatena.ne.jp/kohbundou/)

※店内の写真は全て許可を頂いた上で撮影、掲載しております。


 

 

Special Thanks to 公文堂書店 様
photo by gerbera*

________________
旅するように暮らそう。佐藤創作デザイン事務所Gerbera*
矢野せな
________________