有栖川有栖の人気作・火村英生シリーズ、実写ドラマ化!

2年 ago 矢野 せな 有栖川有栖の人気作・火村英生シリーズ、実写ドラマ化! はコメントを受け付けていません。

11月ももう半ば…夜が早く来ると、なんだか1日も早く過ぎているような気がする…編集部のセナです!

さてさて、先日私も愛読している小説のドラマ化の一報が飛び込んでまいりました!!!

今回はその原作やドラマの内容をチェックしたいと思います!

 

「臨床犯罪学者・火村英生の推理(仮)」

 

原作は有栖川有栖の本格推理小説!

イマ、世間の注目を一身に浴びる2人が、ちょいワケありな名探偵としてバディを組む、本格推理エンターテインメントが、日曜ドラマに登場します!

臨床犯罪学者・火村英生の推理(仮) | 日本テレビより引用

新本格派推理小説家として知られる作者の有栖川有栖さん。

彼の著書の中でも特に人気が高いシリーズが、 以前少しだけ紹介した江神探偵が活躍する通称“学生アリスシリーズ”と、 今回ドラマ化が決定した“作家アリスシリーズ”! どちらの語り手も主人公である有栖川有栖(作者と同名、というのはエラリー・クイーンファン御馴染みですね!)。 前者はアリスが学生時代のエピソード、後者は小説家となったアリスのエピソードという違いがあります。 今回ドラマ化されるのは大人アリス…小説家となったアリスと、そして人気キャラクターである火村英生が主人公となったシリーズです!

 

主人公、天才犯罪学者・火村英生を演じるのは斎藤工さん!

アリスシリーズで江神さんと双璧をなす人気キャラクター火村英生は30も半ばの大学の助教授(ドラマでの扱いは未だわかりません)。

独身。 犯罪社会学の専門家である彼は、フィールドワークと称しては実際の事件現場に赴き、警察の捜査に協力しています。 と、ここまで聞くと“頭脳明晰で行動力にあふれた完璧エリート”の様な印象を受けます。 受けます…が。 いえ、決して間違ってはいないのですが。 火村というキャラクターは少々変わり者。 30過ぎで独身というのは普通ですけれど、彼の場合は未だに下宿に住んでいます。 大家のおばあちゃんと猫と暮らしている30過ぎの男…これだけで今までのイメージとちょっと変わってきますよね?

更にこの人、身なりにあまり頓着がありません。 いつもジャケットにシャツにネクタイ。 しかし着こなしはピシッというよりダラッ。 頭はボサボサ(ここら辺は金田一耕助を思い出させますよね) 愛車のベンツもこれまたボロボロ…。 そう…火村英生には…生活力が欠けている!!! しかし女性にはモテる。女嫌いなのにモテる。これぞ名探偵。 完璧な男より、ちょっとダメな男に惹かれるという女性の心理をうまくつきえぐってくるのが火村英生です…こうして著書内外でファンを増やしていったのが火村英生です…!

そんな火村を演じるのはドラマ「昼顔」等で知られる斎藤工さん。

ボサっとした頭をかく仕草が似合いそうですよね。 ドラマで描かれるかはわかりませんがこの火村英生というキャラクター、過去に何かあったらしく、随所に過去へのこだわりや弱さが垣間見えます。 クールで不愛想で、でもミステリアスな火村英生を…斎藤さんがどう演じるのか、楽しみですね!

 

天才の相棒、ちょっと頼りない小説家・有栖川有栖を演じるのは窪田正孝さん!

火村英生がホームズ役なら、アリスはワトソン役。

売れない小説家であり、火村の助手…として犯罪現場に同行したりしています。 推理小説の知識や自らの推理を披露してはみるものの、結局解決するのは火村さん。 でもそんなアリスの言葉が事件解決の糸口になったり…。 火村に振り回されつつも世話を焼く、ちょっと頼りない火村の相棒・アリス。 こちらも30半ばの独身で、ポンコツの愛車を乗り回しています。 大学生の頃、ある事をきっかけに火村と仲良くなったアリスにとっても火村はまだまだミステリアスな存在なのでしょう。

私たち読者・視聴者はそんなアリスの視点で火村さんを見ていく事になります。

そんな、私たちにとっても重要なキャラクター・アリスを演じるのがドラマ「デスノート」などで知られる窪田正孝さん! 斎藤火村と窪田アリスの掛け合いがどうなるのか…期待が高まりますね♪  

 

最新作は「鍵の掛かった男」。シリーズ23冊80作の人気シリーズ!

本格ミステリの匠、有栖川有栖が描く「火村英生シリーズ」。待ち望まれた珠玉の作品は、なんとシリーズ23冊、80タイトル!!

臨床犯罪学者・火村英生の推理(仮) | 日本テレビより引用

1992年に発売された46番目の密室を皮切りに最新作「鍵の掛かった男」まで…なんと23冊!

そんなに出ていたのか…と振り返ってちょっと感慨深くなったりしました。 その中から数冊、簡単にではありますが紹介したいと思います。

 

 

★★★★★★

46番目の密室

密室の巨匠が殺された 自らのトリックで――!?

日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか――。有栖川作品の中核を成す傑作「火村シリーズ」第1作を新装化。

新装版 46番目の密室 (講談社文庫) | 有栖川 有栖 | 本 | Amazon.co.jpより引用

作家アリス、最初の事件です。

やはり何事も最初が肝心…まだ火村英生に出会ったことのない方はまずコチラから入るのがおすすめです♪

 

 

★★★★★★

ロシア紅茶の謎

作詞家が中毒死。彼の紅茶から青酸カリが検出された。どうしてカップに毒が? 表題作「ロシア紅茶の謎」を含む粒ぞろいの本格ミステリ6篇。エラリー・クイーンのひそみに倣った「国名シリーズ」第1作品集。
奇怪な暗号、消えた殺人犯人に犯罪臨床学者・火村英生とミステリ作家・有栖川有栖の絶妙コンビが挑む!

ロシア紅茶の謎 (講談社文庫) | 有栖川 有栖, 近藤 史恵 | 本 | Amazon.co.jpより引用

作家アリスシリーズの中のシリーズ、“国名”シリーズの1作目です! 国の名前の入ったタイトル、そのタイトルに関係したお話が展開されるシリーズです。 第1作目はロシア。短編集ですのでその他の作品も楽しめますよ! 国名シリーズではその他に日本推理作家協会賞を受賞した「マレー鉄道の謎」という作品もあります♪

 

 

★★★★★★

朱色の研究

“2年前の未解決殺人事件を、再調査してほしい。これが先生のゼミに入った本当の目的です”臨床犯罪学者・火村英生が、過去の体験から毒々しいオレンジ色を恐怖する教え子・貴島朱美から突然の依頼を受けたのは、一面を朱で染めた研究室の夕焼け時だった―。さっそく火村は友人で推理作家の有栖川有栖とともに当時の関係者から事情を聴取しようとするが、その矢先、火村宛に新たな殺人を示唆する様な電話が入った。2人はその関係者宅に急行すると、そこには予告通り新たなる死体が…?!現代のホームズ&ワトソンが解き明かす本格ミステリの金字塔。

朱色の研究 (角川文庫) | 有栖川 有栖 | 本 | Amazon.co.jpより引用

火村英生を知るにはこの作品は欠かせない…! 随所に現れる“朱色”がとても印象的な作品です。

 

 

★★★★★★

暗い宿

犯人当てゲーム“トロピカル・ミステリー・ナイト”に参加するため、南の島のリゾートホテルを訪れた臨床犯罪学者・火村英生と推理作家・有栖川有栖。ハイビスカスに彩られたロビー。人魚姫のようにさざめく女たち。抜けるように青い空と青い海。バカンス気分で、のんびり過ごしていた二人だったが、訳ありげな夫婦に出会って…(「ホテル・ラフレシア」)。廃業した民宿、冬の温泉旅館、都心の瀟洒な名門ホテル―。様々な“宿”で起こる難事件に火村&有栖川コンビが挑む。傑作ミステリ作品集。

暗い宿 (角川文庫) | 有栖川 有栖 | 本 | Amazon.co.jpより引用

こちらも短編集なのですが、それぞれの作品のカラーが違うので読み応えはあると思います! 火村ファンならば「201号室の災厄」は必読でしょう♪

 

 

おまけ

konan-1konan-2 こちらは有栖川有栖さんの作品ではありませんが…。 皆様ご存知、名探偵コナン! コミックスには毎回「青山剛昌の名探偵図鑑」がついていますよね。 青山さんの紹介文とイラスト付きで、私は毎回このコーナーに誰がくるのかなあ…と楽しみにしています。 そして今回話題の火村さんは…50巻に登場しています!! 内容が気になる方は今すぐコナンの50巻をチェック!ですよ!

 

来年1月スタートのドラマという事で時間はまだあります…是非原作小説で予習してみては如何でしょう?

それでは、まだ次回!

 

 

「臨床犯罪学者・火村英生の推理(仮)」

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」

公式ホームページ: http://www.ntv.co.jp/himura/

公開:2016年1月期日曜ドラマ
出演:斎藤工、窪田正孝 他
原作:有栖川有栖
脚本:マギー、佐藤友治
音楽:井筒昭雄
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ

 

*Next Post*

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第1話を更に楽しむ!
おはようございます! 道路に積もった雪を見ると、転んでストッキングが破れたことを思い出して慎重になる…編集部のセナです。&nbs...

 

 

 

________________

**photo by sena**

編集者:セナ

旅するように暮らそう。Gerbera*

________________