Winsor & Newtonのウォーターカラーマーカーの書き心地レポ

1年 ago はるか Winsor & Newtonのウォーターカラーマーカーの書き心地レポ はコメントを受け付けていません。

こんにちは!pocoです!

以前、『Winsor & Newtonのウォーターカラーマーカーが気になる!』という記事で水彩マーカーをご紹介してから、なかなかお店で出逢えず時間が経ってしまいました。

しかし!

先日、吉祥寺駅のキラリナ8・9Fにあるユザワヤさんに初めて行ったのですが、とっても充実しているのですね・・・!
(これからお世話になることが多そうです♪)
そちらの画材コーナーで発見しました!

 

まずは試しに3本買ってみたので、
レポートしていきたいと思います!

 

購入したのはこの3本!

水彩マーカー

  • CERULEAN BLUE HUE
  • GAMBOGE HUE
  • PALE ROSE

いろいろな色があったのですが、
とりあえず「赤・青・黄」があれば、
水彩で溶かしてしまえば、「紫」や「黄緑」「オレンジ」が出せるかな〜?と思ってのこの3本!

 

ペン先は筆とペンの2種!

ペン先は筆とペンタイプになっていて、
1本でいろんな描き方がたのしめます!

水彩マーカー

筆タイプは、
ペンに比べて多くのインクが出てくれるので、
水で溶かすときに広範囲にわたって伸びてくれます。
線の幅も、筆圧によって変化してくれるので、
線だけでも個性が出せそうですね♪

水彩マーカー

水彩マーカー

いざ、試し描き!

スケッチブックに、Gerbera*のマスコット、クマフキンを描いてみました♪

水彩マーカー試し書き

水彩なので、ちょっとの水でOK!
ただ、背景等の広範囲にわたって色を伸ばしたいときは、結構インクを出す必要がありますね。
また、インクが乾いてしまうと、あまり伸びないような感じがありました。

発色はとてもよく、
溶かしたときに綺麗に色も混ざってくれたので、
黄緑やオレンジも出てくれてます!

 

もし1本追加で購入するとしたら、
影をつけるための濃い色がほしいな〜と思いました。

購入する方がもしいたら、「茶」や「黒」があると便利かもしれないですね!

 

商品情報

気になった方はこちらから♪

Winsor & Newton
【公式サイト】: http://www.winsornewton.com
【Twitter】: https://twitter.com/winsorandnewton
【instagram】: https://www.instagram.com/winsorandnewton/